cdbt_admin_truncate_strings

(CDBT 2.0.11)

cdbt_admin_truncate_stringsテーブル管理で出力されるテーブルの文字列データの切り捨て文字数をフィルター

Description

int cdbt_admin_truncate_strings ( int $characters [, string $shortcode_name, string $table_name ] )
テーブル管理のデータ操作で出力されるテーブルの文字列データの切り捨て文字数をフィルターします。

Parameters

characters
文字列の切り捨てを開始する位置(文字数)。初期値は100。バイト数ではなく文字数である。
shortcode_name
文字列の切り捨て処理を行うショートコード名を参照できる。
table_name
文字列の切り捨て処理を行うテーブル名を参照できる。

History

バージョン 内容
2.0.11 新規追加

Example

<?php
function my_admin_truncate_strings( $chracters, $shortcode_name, $table ){
  if ( 'cdbt-edit' === $shortcode_name ) 
    $chracters = 30;
  if ( 'cdbt-view' === $shortcode_name ) 
    $chracters = 50;

  return $chracters;
}
add_filter( 'cdbt_admin_truncate_strings', 'my_admin_truncate_strings', 10, 3 );