日本語と英語をごく自然にミックスしたキャッチーな洋楽っぽいメロディで歌い上げるシンガーソングライターが、milet(ミレイ)だ。デビュー曲の「inside you」をはじめ、発表した曲のほぼ全てがドラマやCMなどのテーマソングに採用されたことで、聴いたことがある曲が多いのではないだろうか。

ほとんど英語で作詞して、そこに日本語を当て込んでいくという作曲手法をとっているらしく、初めて聴く曲はほとんど洋楽である。歌唱力も抜群で、洋楽好きな私としては、作業中に流していると気分良く作業に集中できる。

どの曲もキャッチーで美麗なので、全てオススメなのだが、あえてチョイスするなら個人的にはコレかな。

  • inside you

  • Who I Am

  • Prover

  • Grab the air

  • STAY

あと、今年2020年の年末は紅白に出場するようなので、髭男とmiletのところだけは観たいなぁ……と思っているが、SASの年越しライブと被らない時間帯に唄って欲しいものだ。