2016年頃以降から、Youtubeの動画のMusic Clipからファン層を獲得してメジャー化するアーティストが増えて来ている。私的に云うと単なるJ-POPという括りではなく、オンデマンド動画時代の「観せて聴かせるミュージシャン」って新ジャンルという認識を持っている。私の中では「ずとまよ」もそんなミュージシャンのひとりで、偶然Youtubeでデビュー曲の「秒針を噛む」を見つけて聴いたのがファンになった切っ掛けだ。

「ずとまよ」は歌詞のメッセージ性の強さと、澄んだ美声と、ポップチューンな曲調が、個人的にドツボにハマった感じだ。MVの動画はアニメで制作されているので、観ていても楽しい(なんだかNHKの「みんなのうた」っぽいテイストで味があって良いのだ)。

個人的にお気に入りの曲は下記の通り。

  • 秒針を噛む(デビュー曲であり、代表曲。まさにずとまよワールド!)

  • 脳裏上のクラッカー

  • ヒューマノイド

  • ハゼ馳せる果てるまで

最新情報では、実写映画版「約束のネバーランド」の主題歌「正しくなれない」のMVが12/17に公開されるとのこと。アドベントカレンダーのその日に合わせてずとまよ紹介しても良かったかな……w